【令和5年度セミナー】最終処分場の遮水シートの劣化メカニズムと長期耐久性

日時:
 令和6年3月8日(金)13:30~17:00

会場: アクロス福岡7階 大会議室

主催: NPO法人廃棄物地盤工学研究会

後援:
 (公社)地盤工学会九州支部、(一社)廃棄物資源循環学会九州支部

CPD:
 (公社)地盤工学会継続教育(G-CPD)認定プログラム(3ポイント)

参加費:
 NPO会員2,000円、後援団体会員3,000円、非会員4,000円、学生無料


【プログラムと講師】

13:30~13:35

 開会挨拶 NPO理事長・島岡隆行(九州大学教授)

13:35~14:35

 「最終処分場の遮水構造と維持管理
 講師 : 青山 克己 氏 (太陽工業株式会社)

14:35~15:35

 「極低レベル放射性廃棄物のトレンチ処分
 講師 : 高尾 肇 氏 (株式会社日揮原子力ソリューション部)

15:35~15:55 休憩 

15:55~16:55

 「遮水シートの長期耐久性評価
 講師 : 井塲 道夫 氏 (三ツ星ベルト株式会社)

16:55~17:00 閉会


関連情報:

トレンチ処分への遮水材料等の適用

トレンチ処分への遮水材料等の適用(会員限定資料)