会員向け勉強会 第33回

今回の勉強会は(有)鳥栖環境開発綜合センターの施設見学です。
鳥栖環境開発綜合センターは、佐賀県鳥栖市にあり、有機性廃棄物のリサイクルに幅広く取組んでいる会社です。食品廃棄物のリサイクル(食品リサイクル法の登録再生利用事業者)をはじめ、廃食用油や汚泥、廃木材等のリサイクルに取組まれています。
会社の敷地内にはメタン発酵施設、堆肥化施設、木質バイオマス燃料化施設、廃食用油燃料化施設等、様々な種類の施設が配置されており、それぞれの施設が連携して効率的なリサイクルが行われています。

内容: (有)鳥栖環境開発綜合センター施設見学
(ホームページ http://www.tosukan.co.jp/)

日時: 平成28年3月14日(月) 13:00 – 16:30 (予定)

場所: 「(有)鳥栖環境開発綜合センター」施設見学
(佐賀県鳥栖市轟木町929-2)

集合場所: 九州大学西新プラザ 玄関ホール

参加料(バス代): 1,000円


プログラム

13:00 九州大学西新プラザ 出発

13:50 鳥栖環境開発綜合センター 到着

14:00 施設見学

15:30 鳥栖環境開発綜合センター 出発 (ご要望に応じて博多駅、天神を経由いたします)

17:00 九州大学西新プラザ 到着予定

(Lecture トップへ戻る)